FC2ブログ

株の羅針盤

大学の卒業研究で制作した、株式投資の学習サイト。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2章 株式投資のメリット~インカム・ゲイン~

※必ずお使いのブラウザを最大化して御覧ください。


このページのパスワードは”poiu”です。









Google











調べ学習をする
スポンサーサイト

テーマ:■超初心者の株式入門■ - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

コメント

配当(や中間配当)は基準日(通常は決算日・中間決算日)終了時点での株主に支払われるもので、基準日終了時点での株主になれるか否かは、基準日終了時点までに株式の所有者になれるか否かにかかっています。基準日終了時点までに株式の所有者になるためには基準日まで(基準日を含む)に株式を受け取る必要があります。

さて取引所で株式を購入する場合、受け渡しは約定日の3営業日後(3営業日後=4営業日目)ですが、事務処理ミスに備えて、基準日の受け私は行わない(3営業日後が基準日となる場合は翌営業日に繰り延べる)ことにしています。
ですから、基準日のちょうど3営業日前に約定すると受け渡しは基準日の後になり、ちょうど4営業日前に約定すると受け渡しは基準日の前になります。
よって、4営業日前までに約定するなら、3営業日前以後に約定するのに比べて、買い方は配当をもらえる分少し高く買ってもよいことになります(売り方は少し高く売らないと損になる)。このために4営業日前と3営業日前の間で配当落ちが起きることになります。

  • 2008/01/14(月) 20:26:02 |
  • URL |
  • ヒロシ #-
  • [ 編集]

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。